Main menu:

UEKING ROOM

2014 藤沢西高大同窓会/学校壁画の報道

5月11日(日)11〜15時藤沢西高校にて、1期生から38期生を集った大同窓会が企画されました。

校舎の耐震化工事により、バレーボールコートからハンドボールコートがあった場所に「特別教室棟」が完成しお披露目。また、シンボル的存在の大きな壁画が描かれた「東棟」が、除去前の最終公開となりました。

同窓会役員をされていた西高5期生小島昭彦先生のお誘いで、わたしも招待を受け僭越ながら来賓という紹介で簡単ながら開会式の中盤でごあいさつをさせていただきました。あらかじめ朝日新聞湘南支局長から申し込みもあり、当時の植木先生を描いた壁画の前で取材を受けました。

多くの卒業生の皆様が懐かしく母校に訪れ、お別れとなる壁画の前で記念撮影をしていました。実際に描いた当時の生徒たちの感慨はひとしお。残念な想いをかみしめながら、情熱を注いだ青春の証を心に刻んだことでしょう。

5月8日 神奈川新聞 掲載

5月8日 神奈川新聞 掲載

IMG_5483

IMG_5504

IMG_5466

5月12日 朝日新聞湘南版 掲載

5月12日 朝日新聞湘南版 掲載

5月12日 朝日新聞横浜版 掲載5月12日 朝日新聞横浜版 掲載

12日夕方の情報番組のNHK「首都圏ネット」と19 日早朝番組NHK「おはよう日本」で放映。学校には、NHKから壁画特集の取材があり前もって進められていました。2003年にオードリー・ヘップバーンを描いた市川由季さんが現在も陶芸制作を続けている経緯を中心に編集され、壁画指導を続けた植木孝二先生として紹介されました。

IMG_5514

コメント投稿欄

Related articles