Main menu:

UEKING ROOM

6月のギャラリー

暑い日が続くと思ったら、昨日今日と雨でひんやりしていましたね。

皆様、体調など壊さないよう気をつけて下さい。

さて、順調に更新中の「今月のギャラリー」6月分はコチラ!!

---------------

横須賀美術館

あそびじゅつくる展~所蔵作品による美術入門~

期間:5月24日(土)~7月21日(月・祝)

休館日:6月2日・7月7日

料金:一般700(560)円、高大生・65歳以上500(400)円

()内は前売及び20名以上の団体料金。

中学生以下及び市内在住在学の高校生は無料。

---------------

写真のような風景画に感心したり、単純化された人物画に笑ったり、ぐちゃぐちゃに描かれた抽象画に「これは自分にも描けるのでは?」と思ったり、美術館でみなさんはどのように楽しんでいますか?
 美術館に展示されている作品だから理解しなくてはいけないのではなくて、美術館に展示されている作品は楽しまなくては損!本展の試みは、あそび、つくりながら、子どもはもちろん大人の方まで、より多くの方に美術作品や美術館を楽しんでいただくことにあります。

 美術館からのコメントです。

あそびじゅつくる展は「あそび」「びじゅつ」「つくる」をテーマに、ワークショップや鑑賞シートなど、手を動かしながら美術を楽しむプログラムが用意されていました。

私は対象年齢にあてはまらなかったので、ワークショップでは遊べませんでした。残念。

 

鑑賞シートでは、昔の江ノ島の風景を描いた風景画を見ながら鑑賞シートというものに載っている今の江ノ島を見比べ、歴史を感じながら鑑賞しました。

展示作品は抽象画・風景画・静物画彫刻などの立体も少し展示されており、様々なジャンルを楽しむことが出来ます。

 

 私は昨日、友達と行って参りました。横須賀美術館は初めての来場です。

ここは海と山両方に面している自然あふれる場所にありロケーションはバッチリ。デートコースとしても挙げられています。

展示スペースは割と少なく、展示会のみを目的で来られると少なく感じられるかもしれません。

展示スペース以外も楽しみたいという気持ちで行っていただけると、ちょうど良い展示量かと思います。

 

そして何よりこの美術館は、建物で注目されている美術館です。

建物自体をひとつの作品として見てみて下さい。

この建物は、第52回神奈川県建築コンクールで一般建築部門最優秀賞を受賞。また、ここのサイン表示(トイレとかエレベーターとかのマーク)も可愛らしくて注目されています。

特徴として、ガラスが外壁に多く使われていて、中に入ると白色と淡い木材の色で統一された空間が広がっており、とても開放的で美しいです。

また、白い内壁に丸い穴のような窓がいくつもあいていて、そこからレストランで食事している人が見えたり海が見えたり・・穴ひとつひとつが動く絵画のようでした。

 

ちなみに、その穴から見えたオシャレなレストランに、せっかくなので入りまして・・・・昼間からチーズケーキとキール(白ワインとカシスを混ぜたもの)をいただきました。

美術館に来てワイン飲むとは思いませんでしたね

海を眺めながらのワインは最高でしたよ。皆さんもぜひ!

 

他にもミュージアムショップ、屋上、資料室など、展示場以外の設備が充実。資料館には昔の広告ポスターや雑誌なんかも置いてありました。

 

美術館に行く!と意気込むよりは、ちょっとした気分転換に遊びに行く!というのにちょうど良い場所ではないかと思います。

 

"6月のギャラリー"に5 件のコメントがあります

  1. コメント from ayumi:

    おぉ!更新されているではないか。

    横須賀美術館はできた時からずっと気になっていて、いつか行きたいと思い続けているばかりで・・・

    天気の良い日のドライブ&デートにお勧めよね。
    一緒に行った友達って彼氏ではないんですか?

  2. コメント from アリエス:

     私も横須賀美術館に行ってみたいと、思ってました。興味ある展示があったら、ぜひ、行って見ます。茅ヶ崎からは、遠い場所ですね。のんびりと赤い電車で行くのもいいかしら?

  3. コメント from おやま:

    一緒に行った友達です。彼氏じゃなくてすいません。笑

    いやーなかなかいいところでしたよ。きれいで。
    もっと晴れた日に行きたかったです。

    アリエスさん*
    私たちはJRで横須賀まで行って、そこからバスで美術館まで行きました。
    赤い電車で遠足気分もいいですが、車でドライブがてら行くのもいいと思います!
    海岸沿いだしこれからの季節にはオススメですよ♪

  4. コメント from Flower:

    今月のギャラリー、いつも更新楽しみにしています。
    nakaoの広い視野と鋭い視点がステキ。

    あそこはロケーションと箱がいいよね。
    レストラン前の広い芝生には、いつか夜に侵入して
    花火とかバーベキューとかしちゃおうと狙っています。
    レストラン外のカフェ席は行った? おれもワイン飲んだ。
    湘南と同じ”海”でも夜は東京湾の方がキレイだと誰かが言った。

    ayumiさま、アリエス様。
    横須賀美術館は私の自宅から車で5分の至近距離です。
    赤い電車を降りてからも、ちょっと距離があるので現地ガイドいたしますよ。
    企画展自体はまだメジャーなものは行われていませんが、
    nakaoの言う通り「ちょっとした気分転換に遊びに行く!」のはいいかも。
    至近の京急ホテルでお茶するのも良し、隣接のスパで海を眺めながら癒されるのも良し。
    ぜひ、声をお掛けくださいませ。

  5. コメント from nnbiky:

    >そして何よりこの美術館は、建物で注目されている美術館です。

    ええ、この建物は面白いです
    海辺ってのもイイし

    夜9時くらいまで開いていてくれたらと思う

コメント投稿欄

Related articles